フリーランスエンジニアには必須!ビジネスで使えるチャットツールまとめ

ahiru

チャットツールというとLINEがよく使われていると思われがちですが、LINEが使われるのは主にプライベートの場。
ビジネスの場で使われているのは、もっとビジネスに適した機能が充実したものです。

チャットが使われることが増えている

スピーディなコミュニケーションができることから、海外ではメールよりも多く使われ、「メールの時代は終わった」とさえ言われているとか。またフリーランスはフリーのメールアドレスを使っていることが多く、相手にセキュリティ的なこと大丈夫なのかな…と思わせてしまう可能性があります。

最近では日本でも、IT関係や開発の分野では、ビジネスの場でもメールではなくチャットツールがよく使われてきています。
あなたはどんなチャットツールを使っていますか?

チャットの基本機能

チャットツールにもいろいろありますが、ビジネス用のものは単にチャットができるだけではなく、次のような機能を備えています。

  • 会社のPCから個人のスマートフォンまで、複数のOS・デバイスで使用でき、同期できる
  • 個人間のやり取りだけでなく、グループでのチャットができる能
  • グループ内の特定のメンバーに対してコメント(メンション)ができる
  • 検索機能で過去のメッセージやファイルが探しやすい
  • 未読があると通知がくるので、メッセージに気づきやすい
  • 共有したいファイルを簡単に添付できる

メールとチャット

メールでも一通りの仕事はできるのに、なんでチャットなのか、わからないという人もいるかも。
メールとチャットの違いは、どんなところにあるのでしょう?

メールってどんなもの?

メールは、チャットに比べると次のようなメリットがあります。

  • チャットより保存に適している。パソコンやメールクライアントを変えても、データは引き継げる
  • 長い文章を書ける
  • 比較的使い慣れた人が多く、ツールを選ばず、どこの企業ともやり取りできる
  • CCやBCCで受信範囲を指定できる

ただし、次のようなデメリットもあります。

  • 迷惑メールやダイレクトメール、とりあえずccメールの数が多く、重要なメールも埋もれがちになる。
  • 返信の際に引用がつくので、だらだらと長くなる
  • 宛先、ファイル添付などをミスした時でも削除できない
  • 相手にもよるが、気づいてもらうまでに時間がかかる
  • 手紙のように挨拶文やフッターで長くなる

チャットってどんなもの?

チャットツールは、LINEのように短文でメッセージを送ります。
メールに比べると、次のようなメリットがあります。

  • データはクラウドにあるので、アプリケーションを入れれば、OSや端末を問わずに送受信できる
  • どこからでも見られるので、相手の反応も早く、仕事のスピードが上がる
  • 個人間だけでなく、グループでの会話もできる
  • 一旦送信したものを削除・編集できるものが多い
  • メールよりも転送できるファイル容量が大きい
  • ツールによっては絵文字やスタンプなどもあり、より気軽でカジュアルなコミュニケーションが可能
  • ビジネス用のチャットツールは基本的に承認制なので、迷惑メールが来ない
  • 添付ファイルだけでなく、音声通話、ビデオ通話などの機能もあるものが多い

次は代表的なチャットツールのSlackとChatworkをご紹介します。

Slack

IT系のエンジニアに人気なのがSlack(公式サイトはこちら)です。
エンジニアに人気の理由は、自分で作れるものやアレンジできる部分が多いことです。

  • ファイルだけでなく、各種コードをアップロードできるスニペット機能がある。
  • 自分で作ったアプリケーションを実装して使えるので、拡張性が高い
  • ハッシュタグでチャンネルを分けたり、複数のスレッドを建てられるので、情報を整理しやすい。
  • UIがシンプルでオシャレなうえ、スタイルも好みで指定できる。Markdown記法も使える。
  • 絵文字なども使え、自分で作ることもできる

Slackには「post機能」があります。1つのチャットの中でドキュメントを作成し、メンバー全員から編集したり、コメントできる機能です。postにまとめることで、1つのテーマについての情報を一元的に管理できます。

Dropbox、Google Drive、Hangouts、IFTTT、Googleドライブ、Dropbox、Git Hubなど、いろいろな外部サービスと連携できるので、いろいろな使い方ができます。

ただし、画面や設定は完全に英語で、サポートにも日本語はありません。
発言の送受信や検索は日本語でもできるので、それほど不都合はありませんが、心理的な抵抗が高いという人も。

多くのチャットツールはまず個人のアカウントを作成しますが、Slackはまず「チーム」を作ります。
プロジェクトのようなもので、チームを作成してからメンバーを集めます。
個人同士のつながりよりも、プロジェクト単位のチームで使用しやすくなっています。
慣れるまでは、この部分に戸惑うかもしれません。

Freeプランでも5GBのストレージがありますので、容量は充分です。

ChatWork

Chatwork(公式サイトはこちら)は、国産なので完全に日本語がサポートされています。
導入している企業も多い、ビジネスの場で人気のチャットツールです。
チャットだけでなく、タスク管理もできるところが人気です。

  • 使いやすい画面なので、PCに慣れない人でも簡単に使える
  • 発言の中身を切り出してタスク化するなど、タスクの発生・終了や締め切りを簡単に管理できる
  • 複数のグループチャットがあり、未読のあるものだけが表示される機能がある
  • システムが安定していて、遅延や不具合も少ない
  • 国産なので、完全に日本語化されている
  • ビデオ通話/音声通話機能もあって、他のツールが不要

Slackとは違ってIDを先に作成する方式なので、新しくメンバーに加わる人も追加しやすくなっています。
自分あてのメッセージはポップアップやスマホへの通知があります。またPCでは自分あての発言は色が変わります。
ただし未読が多いときは、ちょっと見づらいです。

フリープランでは作成できるチャットの数などに限りがありますが、管理者側ではなく参加者側なら問題なく使えます。
英語が不要、初心者でも使いやすいなど、PCに慣れないクライアントでも使いやすいツールです。

その他

他にも、チャットツールにはたくさんの種類があります。
クライアントやチームのメンバーによって、いろいろなものを使うこともあるでしょう。

Skype

Skype(公式サイトはこちら)は、昔からある定番のチャットツールです。

昔からよく使われているのでユーザーが多く、世界中で定番なので、他国のユーザーとやり取りするときにも便利です。
海外出張中の通話にも使えます。

プライベート用や音声通話や映像のやり取りに強いイメージがありますが、メッセージのやり取りも簡単です。
マイクロソフトに買収されたので、OfficeやOutlookとの連携も便利です。
無料でも使えますが、ビジネス用の有料プランもあります。

Gitter

Gitter(公式サイトはこちら)はまだあまり普及していませんが、GitHubと連携しているチャットサービスです。
GitHubのOAuthでログインして、自分のプロジェクトから使えるので、これからエンジニアに普及しそうです。
Trelloなど、他のツールとも連携できます。

ツールのチャット機能

チャット専用のツールでなくても、タスク管理ツールやプロジェクト管理ツールには、本来の機能を補完するためにチャット機能がついているものが多いです。
プロジェクトや企業でメインに使っているプロジェクト管理ツールにチャット機能があれば、プロジェクト内のコミュニケーションには充分です。

ただし他のプロジェクトも平行して進めている場合が多いので、ユーザーとしては一元的に管理できなくて不便かもしれません。
チャットツールとしての使いやすさは専用のチャットツールの方が上です。

チャットツールはどう選ぶ?

どのチャットツールも基本的な機能は備えています。
フリーランスならば「クライアントやチームメンバーが使っているもの」をその都度使うことが多いでしょう。
私はChatWorkやSkypeなどをよく指定されます。

選ぶ立場であれば、連携機能や日本語化など、どうしても使いたい機能があれば、それを選ぶといいでしょう。
どちらも遜色ないと思われるときは、使いやすさとセキュリティで選びましょう。
外部ユーザーは招待制で、アクセス範囲を細かく規定できるものがいいでしょう。
インストールして使用するアプリ型が一般的ですが、ブラウザからも使用できるものにしておくと、ツールに慣れない方やインストール権限がない人でも使えます。

無理してチャットツールだけで済ませる必要もありません。
クライアントのリテラシーによっては、メールの方がいい場合もあります。
何のために使うか、誰が使うのか、社外の人も使うのかなどを考えてツールを選びましょう。

成瀬京子

成瀬京子ライター

投稿者プロフィール

モバイル機器が好きでいろいろいじり回してますが、外出はキライです。
空いた時間があれば、ずっとブログを書いたりWebを見たりしています。
根っからのWindows&Android派ですが、最近は専用端末が増えて困ってます。三半規管が弱いので、Googleストリートビューや3Dゲームで酔うのが弱点です。
よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

Follow me on

Facebookの投稿

弊社を手伝ってくれている Yuya Sato に、
オフィス制作時の360度タイムラプス撮影したものを編集してアップしてもらいました!

何にもないところからオフィスができていくのが面白いです!!!
www.youtube.com/watch?v=YFRvF_qot3o
... See MoreSee Less

View on Facebook

2016年7月、オフィス移転しまして、オフィスを手作りしました! ... See MoreSee Less

View on Facebook

Luxyでは毎月1回、Luxyメンバーで大江戸温泉ミーティンをすることになりました!
今回は第一回目のミーティング。

みんなでお風呂入って、飲んで笑って…たまにミーティングして(笑)
とても良い時間を過ごせました!
... See MoreSee Less

View on Facebook
ページ上部へ戻る