お花見での営業、アリ?ナシ?

-shared-img-thumb-JS721_sakurawotorujyosikame_TP_V

エンジニアなら技術的な会話は得意でも、営業トークなんて何を話していいのかわからない人も多いはず。
ここは、シーズン真っ盛りのお花見を利用してしまいましょう。

お花見で人脈づくり

フリーランスの営業の基本は人脈づくり、と言われています。
そうは言っても難しいですよね。

お花見なら飲み会気分でいろいろな人と話ができるので、人脈作りにも最適です。
知らない人よりは「一度いっしょに飲んだ人」のほうが、仕事をするのにもお互い安心です。

知り合いが増えれば、その知り合いがあなたのスキルが必要なとき、さらにその知り合いの知り合いがあなたのスキルを必要としているとき、仕事を紹介されるチャンスもあるでしょう。
逆に、自分の仕事が忙しいときに手伝ってくれる人を探すこともできます。

まずは下準備

営業と言っても、お酒の席で仕事の話ばかりしているわけにもいきません。
あとから自分のことを思い出してもらえるようなツールを用意しましょう。

Webデザイナーの方が作成しているポートフォリオと呼ばれるサイトを用意しましょう。
エンジニアでも、フリーランスで仕事をしていくなら必須アイテムです。
これなら「どういう人だったっけ」とスルーされることも減ります。

Webデザイナーなら、ポートフォリオサイトも作りやすいし、自分のスキルを活かすことができる。
でもエンジニアはどうなの?
そういう人は、ブログで専門的な情報や知識を発信しましょう。

あまり高度な内容でなくてもかまいません。
最先端の技術でなくても、趣味で作ったプログラムや友人に頼まれて作った小さなスクリプトなどをまとめておけば、立派なポートフォリオになります。
仕事の実績も、詳細に書けなくてもいいんです。
大雑把でいいので、実績を書いておきましょう。

そして名刺を用意しておきましょう。
名刺には、作ったサイトやブログのURL、それにSNSや各種チャットツールのIDを入れておきます。
ネット注文なら、1,000円前後で数日で作ることができます。

どの宴会に行くの?

出るべき宴会はどうやって探したらいいんでしょう?
できれば、新しい知り合いが増える会がいいですね。

同業種のフリーランス

まずは同じようにフリーランスで仕事を受けているエンジニアを探しましょう。
先輩や同僚で独立した人などがいるといいですね。
仕事を振ってもらったり、逆に手伝ってもらったり、お互いのスキルを学び合ったり、貴重なネットワークになるはずです。

勉強会に参加する

ネットで探すと、WordPressやプログラム関係、WebマーケティングなどIT周りの知識など、いろいろな勉強会が見つかります。
そういう勉強会に参加して、他の参加者との交流会を開いてみましょう。二次会でもいいですね。
集まる人も技術絡みの仕事をしている人が多いので話しやすいはず。

メインの話題も勉強会のテーマに関連したものから始まることが多いので、気楽です。
すぐに仕事になるわけではありませんが、長期的な人脈になるかもしれません。

WebやTwitterからのオフ会、異業種交流会

異業種交流会やオフ会など、普段あまり会わないような人がたくさんいるような場所も狙い目。
「何を話していいのかわからなくてハードルが高い」と感じるかもしれませんが、お互いに異業種なので、1つ1つの話題はそれほどハイレベルな内容にはなりません。
ここで顔を売っておくと、世界が広がりそうです。

お花見での過ごし方は?

やるべきことは?

自己紹介で軽くフリーランスのエンジニアであることに触れて、名刺を配っておきましょう。
あとは、周りの人と雑談をして楽しんで。
名刺を渡すと多少は自然に仕事の話になるのが普通ですが、そこであまり突っ込んだ話はしない方がいいですね。

あまり仕事が欲しいと強調するのも引かれます。
仮に詳しく話をしても、お酒の席なので翌日には忘れられている可能性も高いです。
それよりも「楽しい時間を共有した人」という良い印象を残しておきましょう。

やってはいけないことは?

当たり前ですが、泥酔するのはやめましょう。
自分の記憶が飛んでしまうのももったいないですし、何か失礼なことをしてしまう可能性も高いです。
しかもそれを忘れてしまっては、失礼さも倍増です。

大声で話すのもやめましょう。
お酒の席では声が大きくなりがちですが、お花見スポットではたくさんの団体がいます。
聞かれてはまずい話を聞かれてしまうことになるかも。

飲み会と言っても、完全に仲間内の飲み会ではありません。
初対面の人もたくさんいることを忘れないで。

飲めない人は?

飲めないからといって、宴会に出ていけないわけではありません。
地方によっては、むしろハンドルキーパーとして重宝されることもあります。
車でなくても、最後まで冷静な人がいてくれるのはとても助かります。
ただし飲めない人は飲み会自体がキライなことも多いので、そこが一番の問題かもしれません。

お花見に行こう!

というわけで、お花見での営業は大いにアリです。
ただし積極的な営業活動というより、営業の前段階とも言える人脈づくりをメインにしましょう。

とくに対面での営業が得意ではない人や、人間関係を作るのが苦手な人、あまり外に出ない職種の人、つまり一般的なエンジニアにとって、宴会は絶好の機会です。
行く時にも「営業活動」と構えた意識を持たず、気軽に行って、顔を売っておきましょう。
あまりにも仕事の話にがっついて、周りに引かれないように。

もちろんお花見だけではありません。
そろそろ始まるビアガーデン、忘年会、新年会、その他いろいろな飲み会に顔を出してみましょう。

成瀬京子

成瀬京子ライター

投稿者プロフィール

モバイル機器が好きでいろいろいじり回してますが、外出はキライです。
空いた時間があれば、ずっとブログを書いたりWebを見たりしています。
根っからのWindows&Android派ですが、最近は専用端末が増えて困ってます。三半規管が弱いので、Googleストリートビューや3Dゲームで酔うのが弱点です。
よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

Follow me on

Facebookの投稿

弊社を手伝ってくれている Yuya Sato に、
オフィス制作時の360度タイムラプス撮影したものを編集してアップしてもらいました!

何にもないところからオフィスができていくのが面白いです!!!
www.youtube.com/watch?v=YFRvF_qot3o
... See MoreSee Less

View on Facebook

2016年7月、オフィス移転しまして、オフィスを手作りしました! ... See MoreSee Less

View on Facebook

Luxyでは毎月1回、Luxyメンバーで大江戸温泉ミーティンをすることになりました!
今回は第一回目のミーティング。

みんなでお風呂入って、飲んで笑って…たまにミーティングして(笑)
とても良い時間を過ごせました!
... See MoreSee Less

View on Facebook
ページ上部へ戻る