skip to Main Content
KominkaGFVS3696 TP V4

本を読むのが嫌い!でも本を読んで成長したい人へ送る【本嫌いでも楽しく読めるビジネス書】


皆さんこんにちは!CMOはかたんです。

今回もちょっと役に立つ系シリーズで「ビジネス書」をご紹介しようと思います。

成功している経営者の中には、月に何十冊も本を読んでいるって話よく聴きますよね。

現にはかたんの前職の社長も8年くらいで年商20億円築き上げており、常に本を読むことが大事と謳っていました。

その社長曰く、

「成功者の凝縮されたノウハウが数千円で買える費用対効果最強のツール」と言ってましたね。

前職の経営者のイメージbyはかたん

成功者がどのように今の地位を築いたのか?どんなスキルを使っているのか?どんなノウハウが詰まっているのか?それら全てが記載しているので、確かに費用対効果最強のツールと言えるかもしれません。

そんなはかたんも僭越ながら毎月3~5冊ほどビジネス書を買って、新しいスキルを身につけたり、仕事のモチベーションを上げるために自己啓発系の本を読んだりして日々アップデートしています!

ただ、そんなビジネス書も今や副業・スキルアップの時代の流れから流行りだして、内容の薄いペラペラな本もかなり増えてきています。

そこで今回、はかたんがおススメする【本嫌いでも楽しく読めるビジネス書】をご紹介しようと思います!

はかたんオススメ本その1:俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/4046041374/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_f61uEb0R2MSM5

いきなりまさかのローランド様。

ローランド様の写真が数枚ありますがそれを抜きにしても男性も全然楽しく読めます。

言わずと知れた2019年話題になったひとりで、若くしてどのようにこれだけの成功を収めたのか?

その考え方や信念を語ってくれています。その考え方や信念を一切ブレることなくやり通すことが成功への要因と語ってくれています。

また今の自分は何がしたいのか、どのように在りたいのかを今一度考えさせられる内容になっており、トーク中の軽快な返しなども伝授してくれています。

ローランドの発した名言を本の各見出しにしており、どんな意図があってその名言を出したのかなど、本の内容自体も初心者の方が読みやすく構成してくれているのでぜひ読んでみてください。

はかたんオススメ本その2:伝わっているか?

(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/4883353044/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_2f2uEbSB124NB

この本は駆け出しのコピーライターさん向けに書かれていますが、コピーライターでなくともマーケティングの考え方、社内の人間関係、営業の際のトークなどにも応用が利くくらい優秀なスキル本です。

小手先のスキルを教えるのではなく、本質的な部分として「答えは、いつも、相手の中にある」ということを伝えています。

結局コピーライティングもマーケティングも人間関係も営業も、何をするにも「相手のしてほしいことを想像する」のがコミュニケーションには大切です。

その実例を分かりやすくストーリー仕立てで教えてくれるので、頭の中に入ってきやすく、今まで上手くいかなかった問題も「あっ、こうすればよかったんだ!」と気づかされるため、目から鱗が落ちるほどの感動を得られます。

特に会社やプライベートの人間関係に悩んでいる方、営業で中々成績が上がらない方必見の一冊になるのではないかと思います。

はかたんオススメ本その3:屁理屈なし 社長のための時間の使い方

(出典:https://www.directbook.jp/btm/

この本、本と言うよりも出版している会社「ダイレクト出版」と呼ばれるマーケティング会社に注目しているのですが、日本に初めてDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を持ち込んだ会社とも言われています。

簡単に言うとお客さんの購買意欲を上げて短期間で一気に売上を出すマーケティング手法です。(ちなみに前職の会社もはかたん自身もこのマーケティング手法で成功しています)

そこが出版している本のひとつ「社長のための時間の使い方」は、社長でなくともぜひ見るべき一冊になっています。

皆さんは毎日「時間がない!時間がない!」と言って、本当にやるべきことが後回しになったり、やりたいことができなかったりしていませんか?

また、皆さんの1時間あたりの時給はいくらですか?もっと時給を上げるためにはどう行動すればいいと思いますか?

この本はこれらの「時間の使い方」と「時間の価値」を教えてくれる一冊となっています。

もし、もっと一日の時間を確保したい!仕事の生産性を上げたい!収入をアップさせたい!と思われているなら、きっとこの本は役に立つでしょう。

この本以外にも、ダイレクト出版から出している本は全て、海外の有益なビジネス本を翻訳して日本向けに出版しているものが多く、皆さんの業種職種に合わせた最強の一冊が手に入るのではないかと思います。

もし興味ある方はダイレクト出版のサイトを眺めてみると良いでしょう。(ダイレクト出版公式サイト:https://www.directbook.jp/

まとめ

はかたんがおススメする【本嫌いでも楽しく読めるビジネス書】は如何だったでしょうか?

今回は三冊しか紹介しなかったですが、あくまで本嫌いの人でも読めるものであって、まだまだおススメしたい本は山のようにあります!

また、「自己啓発」「スキルアップ」「投資」のそれぞれの分野をバランスよく読んでいくことで、自分の「考え方」「キャリア」「お金」の部分を効率よく伸ばすことができるため、人生を今よりもっと豊かに過ごすことができるのではないかと思います。

今回はその「自己啓発」「スキルアップ」「投資」の入門編として

・俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

・伝わっているか?

・屁理屈なし 社長のための時間の使い方

を紹介させて頂きました。普段本を読まないあなたも、これを機会にぜひ今日オススメしたビジネス書を手に取って読んでみては如何でしょう?

では今回はここまで!ご視聴ありがとうございました。