skip to Main Content
IMG 2488

もうすぐ春!!快適な新生活のための失敗しない家具選びとレイアウト


皆さんこんばんは。

Luxyメンバーの藤くんです!!

 

インフルエンザが流行ってますね。

僕は5人のチームで現場の業務にあたっているのですが、ついに先週チームの一人がインフルエンザになってしまいました。

僕は、いつも流行には乗り遅れるタイプなので、インフルエンザは今のところヘッチャラです!!

 

さて、2月も中盤へ。

まだまだ寒いですがもうすぐ春ですねぇ♪

 

春といえば、新生活

新生活といえば、

就職・転職、引っ越しですね!

 

こういう時期だからなのか、家に帰ってテレビを付けたら、

 

「幸せ!ボンビーガール」で熊本から東京へ引っ越しをする女子の物件選びの様子を放送してました!!

やっぱり物件選びって楽しいですよね!!

テレビを見ていて引っ越ししたくなりました(笑)

先月引っ越ししてきたばかりなのに。。。

 

不動産屋に行く前は、

いろんな期待をしていて気持ちが高ぶっているけれど、予算や条件で現実見せられて段々凹んでいくあの感覚がたまりませんね(笑)

 

引っ越しの楽しみといえば物件選びもそうなんですが、部屋の中の家具を選んで、うまい具合に配置して、、、、自分にとって快適な空間づくりを考えることも楽しみの一つではないでしょうか。

 

僕は部屋の家具を選んだり、レイアウトを考える時は、女の子を家に連れてくとしたら・・・ということを重点に考えてました(笑)

 

ということで、今回はめでたく引っ越し先が決まり、失敗しない家具選びと、空間づくりについて、僕がやっていたことを発表します!!

 

家具のサイズや配置に失敗しないために

まず重要なのが、洗濯機・冷蔵庫・洋服箪笥・テレビ・テレビ台・ベッド・本棚・机・ソファー……。

といった大きな家具のサイズが部屋の広さに合っている事。

これ間違ったら最悪ですね。

大きすぎて場所取りすぎてしまった…。

部屋が窮屈に感じる…。

なんてことも!!

 

次に重要なのが、家具の配置や位置関係。

過ごしやすい空間にするには家具の配置も考えないとですよね。

寝るスペースや、作業するスペース、ご飯を食べるスペース、洗濯物を干すスペース・・・

等々、家具の大きさも考えながら、頭の中だけで想像するとベストな配置がイメージしにくいものです。

まずは徹底的に部屋の隅々の長さを測る

失敗しないためには、部屋の隅から隅の長さを測り、部屋の縮図を書くこと。

特に洗濯機置き場は「縦」「横」の長さと水道の蛇口の「高さ」の3ポイントは必ず把握して家電屋さん、もしくは通販サイトで購入しましょう。

できれば内見のうちにスケールで先ほどの洗濯機置き場の広さと高さ、部屋の縦の長さと横の長さ、それから窓の大きさやカーテンレールの高さと長さは測っておきましょう!!

予め測っておくと後で家電を選ぶ時や家具の配置を考えるときにとても役に立ちます(当たり前の事ですが)

 

実は、心配性な僕はエクセルでこんなものを作成しました!!

まずエクセルのマスを正方形に設定して、

1マスを10cm×10cmに見立てて部屋を真上から見た縮図を書きます。

 

僕の場合…

部屋の幅が2400cm

北側の壁が3500cm、南側の壁が4500cm

クローゼットが幅1140cm、奥行き1000cm

ですのでそれをエクセルのマスに合わせて色を付けていきました!

家具の配置は、同じ要領でそれぞれの家具のサイズの図形を挿入して、置きたいところに自由に配置していくということです。

家具はIKEAやニトリ、通販で探す時にサイズを確認するはずなので、

購入候補の家具の図を用意しておけば、いろんなバリュエーションや組み合わせを考えながら、シミュレーションできます!

 

僕はこのシュミレーションを職場の方と仕事の合間に相談しながらアドバイス貰いながら、ワチャワチャやってました(笑)

 

最初は上の画面にように全く空間を上手く使えてないショボイ感じだったのですが、相談していた職場の人にこのサイトを教えてもらい、とても参考になったので紹介します。

https://matome.naver.jp/odai/2137043684493095301

 

このサイト見て、僕の部屋はこうなりました。

ベッドの向きを90°変えることで広いスペースが生まれたので、テレビの正面に机とソファーを配置することができましたし、ソファーとベッドの間に、こんな感じのアレンジを楽しめる本棚を置くことができました!!

本はソファー側からもベッド側からも取れるのがお気に入り。

本はそんなに読まないんですけどね(笑)

今はまだテレビ台の上にテレビ以外は置いていないのですが、何か部屋の雰囲気を明るく暖かくするものを置いてみようかなと思います!!

 

ぜひ、引っ越しをする時や、気分転換に家具の配置を変えたり新しく買い替える時は、これでいろんなパターンをシミュレーションしてみて、快適ライフを過ごしてくださいね(^^)