skip to Main Content
585382916.416812

会社以外でも「カフェ以外で」落ち着いて仕事する場が欲しい!ぼくがおススメする最強シェアオフィス集


みなさんこんにちは!いつものCMOはかたんです。

またもはかたんオススメシリーズ。今回は「最強のシェアオフィス」集3選をご紹介します!

シェアオフィス?と聞いてあまりピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。

簡単に言うと、あまり初期費用を掛けられない駆け出しのフリーランサーや個人事業主が多人数で共同でオフィスを借りて、そこで仕事や打ち合わせをするオフィス形態になります。

また、会社員の方でも「仕事が終わった後に副業で仕事場が欲しい!」とか、受験前の学生さんが「静かで落ち着いた部屋で集中して勉強したい!」などを理由に色んな方も借りられます。

シェアオフィスを借りるメリットとして

・起業仕立ての事業主さんが固定費を低く抑えられる(平均相場:月/2万円~5万円)
・シェアオフィス内で他の企業と新たなビジネスが生まれる可能性がある
・シェアオフィスの会社によっては様々な拠点が利用できるので打ち合わせ先でも仕事ができる

また、デメリットとして

・登記住所が他の企業と被る
・個室を借りない限り共同スペースでの仕事になる
・電話や受付、秘書など様々なオプションを付けると普通に事務所を借りた方が安く済む場合がある

これらのメリットデメリットが挙げられます。

ぼく個人も過去5社ほど利用したことがあるため、今回はそのシェアオフィスの良さとオススメのシェアオフィス3企業をご紹介しようと思います!

オススメその1:アントレサロン

(出典:https://entre-salon.com/

今年で創業10周年を迎えるシェアオフィス会社「アントレサロン」。

今現在もぼくがお世話になっているシェアオフィス会社さんになります。

ここの魅力は何といっても「最強のコストパフォーマンス」

特徴として

・毎月9,500円ですべての拠点が使い放題(新宿三丁目駅・渋谷駅・池袋駅・東京駅・銀座駅4店舗・横浜・川崎・大宮)
・フリースペース(ほかの人たちと共同の場所で仕事するスペース)に、お喋り禁止のエリアとお喋りOKのエリアが分けられている
・商談スペースが使える
・各拠点のセミナールームが格安で使える(8人部屋だと30分500円など)
・法人登記ができる(追加費用なし)
・紹介者制度がある(紹介した人とされた人それぞれに商品券4000円)
・交流会やセミナーが頻繁に行われている
・どの拠点も駅から徒歩10分圏内

など、めっちゃ盛沢山で月9,500円・・・!普通のシェアオフィスが平均相場2万円~5万円を考えると圧倒的なコストパフォーマンス!

と言うことでぼく自身一番利用させてもらっているシェアオフィス会社になります。

(出典:https://entre-salon.com/salon/ikebukuro/

最新の設備が整っているわけではないですが、オフィス内は普通に綺麗で仕切りもある拠点とない拠点があるので、用途によって使い分けると良いかもです。
(商談スペースがコンセントがない拠点が多いためそこだけ注意)

また、法人登記も追加費用なく登録でき、余計な費用も一切発生しないためコスパ最強です。

唯一のデメリットとしては土日の利用時間が短かったり、一部建物が利用できなかったりするため、土日もガッツリ仕事したい人は空いている拠点に移動するしかありません。

とは言え、そのデメリットを含めてもコスパ最強なので、駆け出しの起業家さんや副業で拠点が欲しい会社員の方に圧倒的にオススメしたいシェアオフィス会社になります。

オススメその2:ヤフーロッジ

え!まさかあのYahoo!!?

そう、まさかのヤフーが運営するシェアオフィスになります。

(出典:https://lodge.yahoo.co.jp/

ここ最大のオススメポイントは「何度来ても何時間居ても利用料無料」

ヤバいですよね。さらには

・ヤフーの本社ビル(赤坂見附駅・永田町駅付近)の14階で見晴らしも最高
・オフィスがオシャレ
・社員食堂が利用可能(めちゃ美味しい)
・ちゃんとWi-Fi、電源完備、更にはホワイトボードも貸し出し

無料でこれだけのメリット。ぼくも打ち合わせや仲間と一緒に仕事するときたまに利用します。

ただこのヤフーロッジ、最大の欠点が「利用者が多すぎて座れない」

いつ来ても人がごみごみしており、仲間と一緒に座りたくても座れないことも多々。

そりゃ無料でオシャレで電源もWi-Fiもあればカフェ使ってる人は絶対こっちに来ますよね・・・。

また、頻繁に同じフロアでイベントが開催されているため、ヤフーロッジがそもそも利用できない場合も。
(しかも今コロナウィルスの影響で3/31まで休館が決定したようです)

また、登記などもできないので本当に作業や打ち合わせするだけのスペースになります。

それらを差し引いても「無料」と言うメリットが大きいので、登記する必要のないフリーランサーや、土日ヒマでゆっくり勉強したい方などにおススメです。

こんな感じで見晴らしは最高なので、ここで社員食堂食べながらゆっくり過ごすなどもアリですね。

社員食堂はビュッフェスタイル。栄養バランスを考えて作っていながら普通においしい…。

オススメその3:WeWork

(出典:https://www.wework.com/ja-JP

そして最後にご紹介するのは、誰でも一度は聞いたことのある「WeWork」。

IPO撤回になりビジネス誌やニュースでも騒がれていましたね・・・(笑)。

それは置いといて、このWeWork。一体何が良いのかと言うと…

・圧倒的な立地の良さ
・とにかくオシャレ
・打ち合わせで人を呼んだら「あのWeWorkですか!?」と言われるほどの圧倒的な知名度
・午後5時以降生ビール飲み放題

特に最後!ビール好きな人ならこれだけでも価値があるかもしれません。飲み放題はデカイですよね・・・

立地も都心の一等地(池袋ならメトロポリタン直通)なので、通勤もすごく楽です。

しかもほとんどの企業が法人として使っているため、土日はガラッガラ。ミーティングルームなども土日であれば自由に使えます。

こんなオシャレ空間でドヤりながら仕事できます。

ただし!そんなオシャレで立地が良くて夕方以降ビール飲み放題のシェアオフィスでも、大きなデメリットがいくつか伴います。

・固定費が高い(フリーデスクで毎月約60,000円~、個室だと数十万円)
・人が多いため平日座る場所がないことも
・IPO取り消しによる将来の不透明さ

どれも重いですね・・・。特に個人事業主の方だと毎月の固定費は重くのしかかるのではないでしょうか。

ただ、それを引き換えに立地の良さやブランドが手に入るため、あなたの事業が毎月安定して儲かっているのであればアリかもしれません。

費用面を除けば気を付けるのはWeWorkの運営自体の存続くらいでしょうか。ここはただ祈るしかないですね。

そのため、ぼく個人の意見だと今回紹介した3つのシェアオフィスの中では一番リスクかなと思います。

それでも会社のブランドや立地の良さを手に入れたい方はオススメではないかと。

まとめ

ここまで如何だったでしょうか?今回はオススメ3選でしたが、シェアオフィスはまだまだ世の中に数多あります。

そしてぼく自身もここ以外何社か内見に行ってみたり、実際に借りたこともあります。

ただ、やはり今回紹介した3つのシェアオフィスが一番オススメじゃないかと思います。

他のシェアオフィスは費用対効果があまりに悪かったり、諸々の条件面が厳しかったりとどうしても見劣りしてしまいます。

そのため、もし今後自分で会社を立ち上げようと思っている方、会社員のまま副業で新しく事業を立ち上げたい方、会社以外に仕事や勉強の場が欲しい方にはオススメです!ぜひ参考にしてみてくださいませ!